Loading...

埼玉県産のヨロ研野菜“ゼブラなす”!メニューの差別化・付加価値化にぜひご利用ください~

埼玉県産“ゼブラなす”オススメです!

紫と白のコントラストが美しい埼玉県産、さいたまヨーロッパ野菜研究会が生産するゼブラ模様のなす「メランツァーネ・ゼブラ」「フェアリーテイル」

個性的な外見をいかしたメニューの差別化・付加価値化にもオススメです!

“ゼブラなす”とは?

ゼブラなすはの縞模様が入ったイタリアンなす。縞模様の品種はいくつかあり、それらを総称として“ゼブラなす”と呼ぶこともあります。

基本的には加熱調理向きで、肉質に締りがあり食感も楽しめます

メランツァーネ・ゼブラ

メランツァーネ・ゼブラは長さ約15センチ、重さ約160グラムの中長なす。

メランツァーネ(melanzane)はイタリア語でなす、ゼブラ(zebra)は英語でシマウマなので、メランツァーネ・ゼブラを訳すと“縞模様のなす”でしょうか…

肉質は緻密でなめらか。加熱するととろけるような食感になるので、ソテー・グリル・炒め物がオススメ。衣を皮面に付けずに揚げると色鮮やかです♪
メランツァーネ・ゼブラ 埼玉県産 2〜3本: 農産品 KANTO EXPRESS
【メランツァーネ・ゼブラ 埼玉県産 2〜3本】 KANTO EXPRESSは関東食糧とお取引のあるお客様がご利用いただける業務用注文サイトです。

※1パック2~3本入りでの販売となります。

フェアリーテイル

フェアリーテイルは長さ5~7センチ、ちょっと細めの千両なすのような形。

フェアリーテイルは“おとぎ話”を意味する言葉。このなすには名前のようなかわいらしさがあります♪

オリーブオイルでソテーしたり、半分にしたり厚めに輪切りにして素揚げするだけでも美味!イタリアなすは基本的に加熱調理向きですが、フェアリーテイルは生食でも食べやすいですよ~
フェアリーテイル 埼玉県産 7本: 新在庫未処理 KANTO EXPRESS - 食空間創造企業 関東食糧株式会社
フェアリーテイル 埼玉県産 7本

※1パック7本入りでの販売となります。

なすのマメ知識~

🍆なすはインド原産とされ、大きさ・形・色など非常に多くの品種があります。

日本には奈良時代に入ってきたといわれ、各地の伝統野菜にもなっています。煮る、焼く、揚げる、漬ける…どんな調理法にも合う万能野菜なので、特徴を生かした郷土料理も受け継がれています。

一方、イタリア料理の普及に伴い“ゼブラなす”など西洋品種も広く出回っています。

なすは90%以上が水分で、体を内側から冷やす作用があります。

◆皮の鮮やかな紫色は「ナスニン」という色素でポリフェノールの一種。強力な抗酸化作用があり、生活習慣病の予防などが期待されます。

◆なすを切ると切り口の色が変わりますが、これは「クロロゲン酸」という褐変物質のため。同じくポリフェノールの一種で、老化・がんを予防する効果などが期待できます。

「ナスニン」「クロロゲン酸」は水に溶けやすいので、水にひたすのはほどほどに~汁ごと食べられる煮物・汁物などの調理法がオススメです!

なすも、ヨロ研野菜も、KANTO EXPRESSで!

KANTO EXPRESSでは生鮮なすをはじめとする、さまざまな🍆商品があります!

商品検索 KANTO EXPRESS
【】 KANTO EXPRESSは関東食糧とお取引のあるお客様がご利用いただける業務用注文サイトです。

そして…さいたまヨーロッパ野菜研究会が生産する、埼玉県産の“ヨロ研野菜”も取り扱っています。

メニューの差別化・付加価値化にぜひご利用ください!

ヨロ研野菜は大宮市場でも好評販売中です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました