Loading...
野菜

希少な一片種「プチにんにく」、皮むきラクラクです!

希少な一片種の「プチにんにく」!

料理の風味づけ・味のアクセントはもちろん、ホイル焼きなどにしてもおいしいにんにく。今回は皮むきラクラク「プチにんにく」をご紹介します!

プチにんにくとは?

プチにんにくは“一片種”とも呼ばれているにんにくです。一般的なにんにくは1玉(鱗球)が複数の粒(鱗片)で構成されていますが、プチにんにくは1玉が1鱗片!分かれていないのが特徴です。

現在流通しているものの主な生産地は中国。一般的なにんにくと比べ栽培が難しく、今回ご紹介するプチにんにくは中国・雲南省の標高2,000m以上の寒冷地にある指定農園で契約栽培、ISO9001:2000、HACCP認証取得工場で加工したものです。

ミニタマネギのようなかわいい見た目で直径は3㎝ほど。皮の色が白いもの・赤紫がかったものがありますが、皮をむくと中身は真っ白。調理するときは外皮をむくだけでいいので手間がかかりません。にんにく特有の風味(におい・からみ)は比較的マイルドです。

使用方法は?

プチにんにくは一般的なにんにくと同じように使えます。パスタ・炒め物などの香りづけに使うときは、細かく刻んで弱火で徐々に加熱。焦がさないようにすることで、香りが引き立ちます。

また…ほどよい大きさがあるので、すりおろしなどにも便利ですし、形を生かしてホイル焼きにしたり、まるごとアヒージョに入れてもいいかもしれません。

くまぎし太郎
くまぎし太郎

実際に試してみましたが、外皮をむくだけなので手間がかかりませんし、切ったときなど手ににおいが残ることもありませんでした。もちろん細かく刻んで炒めたらしっかり香りが立ちました!

夏バテ防止にも!

にんにくに多く含まれる香りの成分「アリシン」には強い抗菌・殺菌作用があり、ビタミンB1の吸収を助け、新陳代謝をよくして、疲労回復・免疫力UP・アイチエイジング・冷え性改善などにも役立つことが知られています。夏バテ防止のスタミナ食として食べられることもありますよね。

プチにんにくのまとめ~

「プチにんにく」は中国の標高2,000m以上の寒冷地で栽培される希少な一片種。保存が効くので1年を通して手に入ります。ネット・カゴに入れて風通しのよい涼しい場所で保存してください。

皮むきラクラク、形と大きさをいかして、いろいろな料理に役立ててみてはいかがでしょうか~

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました