Loading...

「芋焼酎=おじさんの飲み物」っていうイメージを覆す素敵商品「だいやめ」という芋焼酎の話!

お酒の味は好きだけど、そんなにたくさんは飲めない新潟の女まーちんです!
なんでしょうね~。新潟の人=大酒飲みってイメージあると思うんですけど、そういう人ばかりでもないですよ。でもお酒好きですけどね!
今日は、関東食糧の酒担当バイヤーから焼酎の新しい商品を紹介されまして、それがまあ素敵商品だったのでぜひとも紹介したいと思い、そこそこ酒好きの新潟の女が筆をとりましたよ!
商品の購入はこちらから

ライチの香りの芋焼酎その名も「だいやめ」

そもそも焼酎って、通の酒好きとか長年お酒を楽しんできた人…まあ、平たく言ってしまえばお酒好きのおじさんが飲むものっていうイメージありませんか!?

(画像は大げさなイメージです)
そのイメージががらっと変わりそうな素敵焼酎が紹介されました!
しかも芋焼酎で!!!
芋焼酎もきっと好き嫌いあると思うのです。わたしは実はちょっと苦手です!
なんというか、芋臭さというのでしょうか。独特の香りがありますよね!あれが芋焼酎の特徴であり良いところだと思うのですけど、苦手だな~という人もいると思います。
その、独特な芋焼酎の香りが、ふんわりライチのような香りがするとか興味ありませんか!?
すごくないですか!?

その素敵商品は、その名も「だいやめ」
もう、名前もキャッチコピーも超絶気になる!
すんごい興味深々で、酒担当バイヤーにお願いしてお試しさせてもらいました!
そしてこんなかんじ↓(イメージ画像)

いやすごいのですよ。本当にライチの香り!
ふんわりとオシャレな感じで香ります。そして飲み口はとてもさっぱり!
これは、芋焼酎にちょっと抵抗のある方、言ってみれば女性にも本当におススメできる商品だと思いました!
おススメは炭酸割りということで、いわゆる焼酎ハイボールってやつにしてみたのですが、これもまたすんごくスッキリ飲みやすい!
ライチの香りがするというだけで、味はもちろんぜんぜん甘くないので、どんなお食事にも合うと思います!
…と、個人の感想をここまで連ねてきましたが、ここから先はしっかり商品の内容を解説していきますね!

ライチのような香り…その正体は!?

ライチのような華やかな香りの「だいやめ」。実は、原料はさつま芋と米麹だけ!ごく普通の芋焼酎と同じなんです。
ではどうやってこんなにフルーティーな香りを出せているのでしょうか?
それは独自の熟成技術から生まれた「香熟芋(こうじゅくいも)」で、仕込んでいるからなんです!
香熟芋とは、アロマリッチな香気を引きだす成分を増幅させたさつま芋のことです。
香熟芋で仕込むことによって、ライチのような華やかな香りが広がり、甘くまろやかな味わいとキレの良い後味に仕上がりました。
華やかな香りを楽しみつつ、食中酒として美味しく飲み続けられる酒質設計になっています。

色々な飲み方を楽しめます!

「だいやめ」は色々な飲み方を楽しめることも特徴の一つです。
おすすめの飲み方をご紹介します!

■食中酒にする際は強炭酸水で割るのがおすすめ!


強炭酸水で割ると、香りが立ってより華やかな風味になるのでお勧めです!食中酒として飲む際は、料理の脂をすっきりと洗い流し、後口もサッパリ楽しめますよ。

■食後酒には冷やして飲むのがおすすめ!


冷やすことで味が引き締まり、甘くまろやかでとろみのある飲み口と、わずかな苦味がバランスよく調和します。甘さ控えめで酸味の効いたデザートとの相性もGOOD!

■寒い季節にはお湯割りも!


立ち上る優しい香りでこころもからだもほっこり温まり、リフレッシュできる飲み方です。はちみつやしょうがととともに、ジンジャーハニーカクテルにするのもおすすめ!

■甘いのが好き!という方にはコーラとかジンジャーエール割りで!


ライチの香りがいい感じにするのでコーラで割るとラムコークのライチ版のような雰囲気で楽しめます♪
ジンジャーエール割りもさっぱりジュース感覚でいただけますよ~~~!

だいやめ=「晩酌して疲れを癒す」

商品名の「だいやめ」という言葉は、鹿児島県の方言で「晩酌して疲れを癒す」という意味です。
一日の終わりに家族や友人と晩酌しながら、疲れを癒してリフレッシュして明日を迎えるという伝統的な食習慣です。
その素晴らしい生活文化を、幅広い飲み方で気軽に味わえる本格焼酎を通じて、世代や性別、国籍を超えて多くの人々に伝えていきたい。そんな思いから、「だいやめ」という商品名がつけられたのだそうです。
ぜひ、鹿児島の本格焼酎だいやめを飲んで、疲れを癒してみてはいかがでしょうか?

ボトルのデザインも素敵なのでキープボトルに最適!?


まだまだお酒提供に関しては先が見えない状況ですが、飲食店の方にぜひすすめたいのは、この素敵なボトルデザインを活かして、お客様にぜひボトルキープをおススメしてみてください♪
店内の装飾にも一役買うと思います!
もちろん一般のお客様もご購入いただけます!
大宮市場か、関東食糧の一般向け販売サイトFood value pro secondなどでぜひご購入お待ちしています♪
商品の購入はこちらから

この記事を書いた人
まーちん

関東食糧公式Youtuber兼デザイナー兼ライター。
新潟生まれ、少年漫画育ち、面白そうなヤツらだいたい友達。
甘いものとラーメンがとにかく好きな、元気すぎる編集員です。

興奮する商品に出会うと「すごい!」「やばい!」を連発。
基本的に語彙がない分、リアクションで勝負しています。

まーちんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました