Loading...

プリンでニッコリ、笑顔で健康に!(25日はプリンの日)

毎月25日は「プリンの日」

岡山県岡山市に本社を置く乳製品メーカー「オハヨー乳業」が制定したもので「プリンを食べると思わずニッコリ(25)」の語呂合わせから、毎月25日を「プリンの日」にしたそうです。

そもそもプリンとは?

プリンは日本の王道スイーツの一つ、国民食ともいえるものですよね。

全国各地にこだわりの食材を使ったプリン専門店があったり、コンビニには常にプリンの新商品が並びますよね。

農林水産省のHPによると「プリン」はプディングからきた和製用語。プディングは昔からイギリス各地で作られ、日本には江戸時代後期~明治時代の初期ごろに伝わり、一般家庭で普及したのは、1960年代後半と言われています。
卵・牛乳・砂糖で作るシンプルなものから、生クリーム・カスタードを加えたもの、果物・野菜を使ったもの、お米を使ったもの、お酒を使ったもの、中にはお肉!を使ったものなど、いろいろなものがありますが、プリンに定義・規格など定めた制度はなく、製法・原材料に関わらず、プリンと名乗ることができるそうです。

映えるプリンも人気!

プリンはそのまま食べておいしいのはもちろん、いろんなアレンジができるのも魅力。映えるプリンも人気ですよね。

不二家」も先日、期間限定で「虹色レインボープリンケーキ」を販売。カラフルでかわいすぎ、映える~と話題になったりもしました。

ご褒美にプリンを!

25日は給料日の会社も多く「プリンの日」には「1か月頑張った自分へのご褒美にプリンを食べてもらいたい」という思いも込められているとか。

プリン・スイーツでしあわせニッコリ、笑顔は健康にもつながります。

KANTO EXPRESSには、さまざまなスイーツ・デザート商材が揃っていますので、ぜひご活用ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました