Loading...

【食べ比べ】社長からオランダ産のホワイトアスパラもらったので食べ比べてみた!北海道産とオランダ産のホワイトアスパラってどう違うの⁉


毎週土曜日、大宮市場で野菜の説明POPを書いているのはじつはわたし!まーちんです!
大宮市場で北海道産のアスパラを売るようになってはや1ヶ月くらい経ちました。
2週間ほど前からホワイトアスパラも販売中!

ホワイトアスパラ、作るのに手間がかかるし、生産量も多くないということもあって、グリーンアスパラよりもお高くなっておりますが、美味しさはお墨付き。
わたしも買って食べましたが、シャキシャキで甘くて本当に美味しいです!
当たり前なのですが、グリーンアスパラと違って青臭くないのにアスパラの味がするっていうなんとも不思議な感覚です!

社長からオランダ産のホワイトアスパラをもらった!

そして先週、大宮市場にて我らが臼田社長から
「オランダ産のホワイトアスパラをもらったから、北海道産のとちょっと食べ比べてみて~」
と…、いきなり手渡されたのが
こちら!

太さも見た目もなんかちがう!!!
オランダの方はぶっちゃけちょっと曲がってたり、すべすべ感がなかったり、穂先もなんだかつぶれてる感じでアスパラっぽくないです。
というか、北海道産がきれいすぎるのか!
お肌もすべすべ!穂先も美しい!
ホワイトアスパラは土の中で育つので、曲がっちゃったりしてもおかしくないのに、北海道産の方は本当にキレイ。すごいなぁ日本の農家さん。

そもそもアスパラって、ヨーロッパの方が原産地なのだそうです。

もともとアスパラというのは、ヨーロッパの生まれだそうです。
なので、本当の見た目はオランダ産の方なのかも?けっこうゴツい感じですよね。
見た目の差もですが、はてさて、味はどう違うのよ?
ということで、さっそく下ごしらえしていきます!
この前、ホワイトアスパラに合うワインは!?というネタで、川上隊長に語ってもらった時、
ホワイトアスパラの仕込みについて聞いていたので、さっそく実践!

割と上の方から皮をむいて、ぽきっと折れそうなところから下を落として。
これらもぜんぶ一緒にフライパンで茹でます!
(下茹で写真はカワカミ隊長からプロ仕様のものをいただきました♪)

フライパンとか、ソースパンに並べるとこのように一本ままで茹でられます!
そして皮も一緒にこんなかんじで!

強めの塩で茹でるのがおススメだそうです!

こうして、皮も一緒に茹でることで、皮のほろ苦さみたいなのが、アスパラ本体にうつるのだそう!

貧乏性のわたしは、茹でた皮もマヨネーズかけていただきました!!!笑

意外と美味しかったです♪

オランダ産と北海道産、全然味が違った!

そして肝心の食べ比べ!

今回はわかりやすく、茹でただけの状態で食べ比べます!

茹でたあとの色味に違いにびっくり!
オランダ産、白っ!!!
というわけでさっそく食べてみた。
さらっと、結果を申し上げると…

オランダ産は味が濃い!!!

なんか、ほのかな苦みもあるのだけど、それがとても良い♪
とにかく味が濃い!
もちろん生アスパラなので、シャキシャキ感は北海道産と同様にあるのですが、北海道産よりもほくほく感がある気がしました!

北海道産の方は、なんというかあっさり味!

食感も全体的にとてもシャキシャキしていて、えぐみみたいなのも少なく、甘くてとても美味しいです!
クセがない!というのがいちばんピンとくる表現ですね!

ん~~~、見た目といい、味の感じといい、やはり日本人に好まれるような感じで作られたというイメージです。
こんなに味が違うとは思いませんでしたーーー!
北海道産はそろそろ出荷終わっちゃうみたいです。
今月中ならギリギリいけるのかも???ぜひ土曜日の大宮市場にお越しください!

グリーンもホワイトも両方売ってます!

なかなかホワイトアスパラを国産と外国産で食べ比べる機会もないのでよい体験でした♪
結論としては…
個人の好みなのですが、わたしは北海道産のほうがすきかも!
さっぱりして食べやすく、天ぷらとかグリルしただけとかのシンプルなお料理にも合うと思います!
ホワイトアスパラは今だけの旬の味!
ぜひお試しください!
ホワイトアスパラに合うワインはこちら!ワインの専門家、川上隊長が教えてくれます♪

この記事を書いた人
まーちん

関東食糧公式Youtuber兼デザイナー兼ライター。
新潟生まれ、少年漫画育ち、面白そうなヤツらだいたい友達。
甘いものとラーメンがとにかく好きな、元気すぎる編集員です。

興奮する商品に出会うと「すごい!」「やばい!」を連発。
基本的に語彙がない分、リアクションで勝負しています。

まーちんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました